ホーム > お知らせ > 第8回 群馬知的障害者(児)摂食・嚥下研究会 及び基礎・実践講習会、演題募集のお知らせ

第8回 群馬知的障害者(児)摂食・嚥下研究会 及び基礎・実践講習会、演題募集のお知らせ

 

 春暖の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。平素より、知的障害者の摂食・嚥下指導にご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございます。皆様のおかげをもちまして、本研究会は今年で8回目を迎えることとなりました。

 第8回研究会を下記の通り開催いたしますので多数ご出席いただきますようご案内申し上げます。

 

 近年、自閉症やADHD(注意欠陥・多動性障害)といった「発達障害」を持つ子ども達への支援の在り方が大きな問題となってきています。その中で「食べること」への困難さが浮き彫りになってきました。「発達障害」の支援について、より多角的にとらえる機会を持てるよう、この分野の第一人者である筑波大学の宮本信也先生に、発達障害の基本的な特性からその支援の在り方、発達障害と食べることとの関連などについて、わかりやすく噛み砕いたご講演をお願いしています。日々の支援での行き詰まりを解決の方向へと導くヒントがたくさん得られると思います。

 

 午前中の講習会は、基礎講習(ベーシックコース)は従来通り食べる体験も交えた講習会を、アドバンスコースを肢体不自由コースと知的障害コースの2つに分けてよりポイントをおさえた参加型の講習会を開催いたします。多数のご参加お待ちしております。

 

 また、研究発表では各施設でのさまざまな工夫・ご努力・ご苦労をより多くご発表いただけますと幸いです。参加者が一つ一つの発表内容を共有し、検討・討論が活発に行われることで次の日の支援に多くの示唆を得るものになると思います。多数のご応募をお願い申し上げます。

                 平成27年5月吉日

第8回群馬県知的障害者(児)摂食・嚥下研究会 当番世話人

                山川 治

《基礎・実践講習会》

★開催日 平成27年7月26日(日)10時~12時 (事前申し込み)

 実習費・資料代:3,000円 (午後の研究会資料代を含む)

 ベーシックコースA: 摂食・嚥下障害の基礎 (定員 先着100名)
 アドバンスコースB: 食事介助と体幹 姿勢および症例検討

B-1 肢体不自由コース(定員 先着 30名)

B-2 知的障害コース (定員 先着 30名)

受講ご希望の方はこちらの概要をご覧いただきe-mailにてお申し込み下さい。

《研 究 会》

★開催日 平成27年7月26日(日)13時~17時 (当日受付)

資料代:1,000円(午前のセミナー参加者は、セミナー費に含まれています)

受付開始:13時

研究会(研究発表、特別講演):13時半~16時40分

★会 場

群馬大学 荒牧キャンパス 教育学部C棟 (午前・午後とも)

〒371-8510 前橋市荒牧町4-2 (群大病院から約4km北、国道17号近く)

(群馬大学荒牧キャンパス)

 JR前橋駅北口下車

2番乗り場(関越交通バス)

【群馬大学荒牧経由渋川駅行】
【群馬大学荒牧経由渋川市内循

環渋川駅行】
「群馬大学荒牧」下車

  (所要時間約28分)

JR新前橋駅東口乗り場

 関越交通バス
【群馬大学荒牧経由スポーツセ

ンター行】
「群馬大学荒牧」下車

(所要時間約33分)

  

★特別講演

筑波大学 人間学群 障害科学類 知的・発達・行動障害学 教授宮本信也先生

演題「発達障害の基本と食べることへの支援」(仮題)

★企業展示 平成27年7月26日(日)9時30分開催予定

群馬大学 荒牧キャンパス教育学部C棟

 

第8回研究会事務局連絡先(お問い合わせは、e-mailまたは電話でお願いします)

群馬知的障害者(児)摂食・嚥下研究会 山川 治

〒3730044前橋市荒牧町1丁目28ー3サンブライト荒牧207

Email: advance@gunmaenge.org

 

 

ベーシック・アドバンス講習会概要

日程:平成27年7月26日(日) AM10時~12時

会場:群馬大学 荒牧キャンパス 教育学部C棟

実習費資料代:3000円(事前申し込み、午後の資料代含む)

A ベーシックコース <先着130名>

【対象】 これから勉強を始めたい人など初心者対象。

施設職員、学校教員、介護職、看護師をはじめ、摂食・嚥下に関わるあらゆる職種、及び障害児者のご家族など。

【内容】

食べるという動作で必要な口唇や舌の動き、咀嚼や嚥下動作などについて講義形式を主にしながら、実際の食べ物を使った実技も交えて理解できる内容とします。

【講師】 群馬大学教育学部障害児教育学講座 吉野 浩之先生

B アドバンスコース B-1:肢体不自由コース B-2:知的障害コース <先着各30名>

【対象】 実際に障害児者の食事支援に関わっている方を対象。

施設職員、学校教員、介護職、看護師をはじめ、摂食・嚥下に関わるあらゆる職種、及び障害児者のご家族など。

【内容】 今年度は、肢体不自由コースと知的障害コースに分けて実施します。

摂食嚥下機能に問題のある方々の、日常的な食事場面における支援上の問題点・工夫について考察するグループワークを実施します。参加者一人一人の意見をもとに、参加者が主体的に支援について取り組めるよう、具体的に解説します。

【講師】

総括 NPO法人 群馬摂食・嚥下研究会  山川 治先生

知的障害コース  国立重度知的障害者総合施設 のぞみの園 槻岡 正寛先生

肢体不自由コース はんなさわらび療育園 言語聴覚士谷口 知央先生

<申し込み方法>

原則e-mailにて6/28(日)までに各コースにお申し込みください。

・ベーシックコース:アドレス  basic@gunmaenge.org

・アドバンスコース:アドレス  advance@gunmaenge.org

  1. 希望コース  ②お名前  ③所属  ④職種  ④連絡先住所(郵便番号)

 ⑤連絡先電話番号  ⑥FAX番号を明記ください。

    • 1通のメールで複数の方の申し込みも可能です。

    • 決定次第、通知をメールでお送りします(申し訳ありませんが、人数の関係で受講できない場合もあります)。

<



更新日2015-06-25 (木)

::::: 次の投稿→